妊婦が爪水虫になった時

妊婦が爪水虫になった時

結婚してから発覚したのが主人の足の爪水虫です。爪が黄色になってしまっていてびっくりしました。病院で処方して貰った薬を塗っていますが中々治らない様です。うつったら嫌なので、こまめにバスマットなど洗っていました。

 

しかし念入りに足を洗っていたのに私もついに爪水虫がうつってしまいました。とてもショックでした。しかも妊娠が分かりました。薬を塗るのは、胎児への影響があるといけないのでやめておきました。

 

爪水虫をほっといたら症状が悪化してしまいました。困ってしまい、何とかしなければと思いました。そんな時インターネットで偶然クリアネイルショットと言う商品を知りました。爪専用のジェルで、爪に塗ると奥深くまで浸透していき、爪の不快な症状を改善出来ると知りました。

 

天然成分で作られていると知って、これなら妊婦でも使えると思いました。早速注文しましたが、人気のある商品の様で家に届くまでに時間がかかりました。この頃には私の爪もくすんできて黄色っぽい色になっていました。

 

クリアネイルショットで治るのか心配でしたが、主人と一緒に毎日塗り続けました。何度もつけなくても1日1回でよいのは楽でした。1ヶ月程で爪の症状が改善してくれました。

 

 

似た症状から爪水虫と判明

服飾店で販売員をしていて、靴は革製品と決められていました。一日中立ちっぱなしで働いていると、特に革製品の靴はムレやすさを感じていました。そして気づいたら、足の爪が白く濁っていて、粉を吹きかけたようにカサカサになっていました。

 

爪も分厚さを感じるようになり、あきらかにおかしい状態でした。お風呂上がりにボディクリームを塗っても改善しないので、家の近くの図書館行き、参考になる本を読みました。そしたら、私の足の爪の状態とよく似た症状が紹介されていました。

 

爪水虫というもので、なかなか治りにくいということでした。誰にも爪水虫だということをバレずに治していこうと思い、近くのドラッグストアに行きました。ですが、爪水虫専用のものがなくて断念。インターネットから探すことにしました。

 

インターネットには、沢山の爪水虫の治療薬がありました。口コミの良い爪水虫専用の塗り薬を見つけたので、すぐに購入しました。お風呂上がりに1日1回、毎日かかさず塗り続けました。根気よく塗ってきたので、半年を過ぎてからカサカサもなくなり、爪の色もキレイな透明に戻りました。

 

誰に見せても恥ずかしくないくらいキレイな爪先になったので本当に良かったです。